わざふく ~自閉症にありがとう~

障害者家族に幸せを! 自閉症の息子のおかげで、私は幸せになった。 災い転じて福となす!

ハーフマラソン完走に挑む!35歳超O脚オジサンの挑戦! 第1話「アファメーション」

いいか、おまいら。

 

この世の中はな。なんでもこうなんだ。

 

「やれると思えばやれる。やれないと思ったらやれない。」

 

覚えとけ。(キリッ

 

 

 

こんにちは、まりたくです。
定型発達の娘と、自閉症+知的障害の息子の父親やってます。

 

目標って、大事ですよね!

 

 

 

良き目標とは、どんな目標か?

「何かやろう!」と思って、目標を立てるのはいいことです。すっごくいいことだと思います。

 

でもその目標、続いていますか?

 

多くの場合、3ヶ月くらい経ったころには、飽きていたり、忘れていたり。気がついたらまた違う目標を目指している。

 

なんてこと、ありませんか?

 

私は、大いにあります!

 

もともと飽き性で、口だけ達者なタイプの人間なので、なかなか目標達成まで行けないんです。私個人の性格の問題でもあると思います。

 

しかし、目標自体に問題がある可能性もあると思うんです。

 

では、どんな目標は失敗しやすいのか?

 

ゴールがハッキリしない目標です。

 

反対に言えば、

 

ゴールがハッキリしている目標は、達成できる確率も高いんです。

 

 

仕事仲間 Sさんの目標とは?

仕事仲間のSさんが、最近ランニングを始めました。

 

私がSさんに、「とりあえずの目標は何なのか?」を聞いたところ、彼はこう答えました。

 

ハーフマラソンの大会に出て、完走することです」

 

私は、すごい衝撃を受けました。

 

実にわかりやすい目標じゃまいか!

 

そう思ったんです。

 

ハーフマラソンを走りきったら目標達成!

 

ゴールが、非常に明確です。

 

単細胞人間な私は、「自分もハーフマラソン完走したい」と思ったんです。

 

 

何のためにハーフマラソン完走を目指すのか?

やるからには理由がほしいです。

 

ラソンは、大変過酷なスポーツです。「市民ランナー」の川内優輝選手を見ればよくわかります。川内選手は、ゴール直後に失神しちゃうことがざらにあります。

 

なぜあんなにつらい思いをしてまで、完走を目指すのか?

 

人それぞれ思いはあると思うのですが、私が導き出した答えはこうでした。

 

 

目的(1) 達成感を味わうため

自分の限界に打ち勝ちたいんです。

 

何かすごいことをやってのけた!という、達成感を味わいたいんです。

 

そうすることで、自分に自信がもてる気がするんです。

 

35年間、自分にまったく自信がないまま、人生を過ごしてきました。

 

自分の容姿が嫌いです。自分の性格が嫌いです。自分の声が嫌いです。学生時代にはよくからかわれたもんです。完全に、イジメられっ子の部類のほうにいる人間でした。

 

そんな私が、ハーフマラソン完走という目標をやってのける!

 

それだけで、なんかもう、最高なんです。(語彙力)

 

しかもマラソンの場合、完走=目標達成なので、ゴールが非常に明確でわかりやすいところがこれまた最高です。

 

 

目的(2) 感動するため

(1)と似てますが、ものすごい苦労をして目標を達成したとき、何か感動しそうじゃないですか?(語彙力)

 

私、映画が好きなんですがね、感動モノの映画が大好きなんです。

 

シンプルに、感動したいんです。

 

だったら、自分が感動ストーリーの主人公になっちゃおうぜ!っていう感じです。

 

だってこれ、俺の人生だぜ!って。

 

 

目的(3) 見る人に感動を与えるため

このあたりから完全に、ナルシスト精神全快ですね。

 

ランニング完全未経験の私が、がんばってがんばって、ハーフマラソンを完走したら。。

 

その光景を見た人に、感動を与えられるんじゃないか?

 

希望を与えられるんじゃないか?

 

って思ったんです。

 

まるで、自分が有名人にでもなったかのような感じですw

 

大した人気もない、世にゴマンと存在するブロガーの1人である私が、まるで有名人気取りですw

 

こういう超ポジティブな考えを意図的にもつことを、アファメーションと言うらしいです。

 

www.choco-happy.work

ちょこさんのブログです。アファメーションの最高さがよくまとめられている記事です。是非一度ご覧くださいv

 

 

目的(4) 思いを背負うため

(3)から引き続き、超ナルシスト精神全快です。

 

せっかく走るからには、何かメッセージを発信したいと思うんです。

 

Tシャツの前面にはゼッケン番号を付ける決まりがあるようなので、だったら背中でアピールしよう!と思ったわけです。

 

男は背中で語れ!と。

 

イメージとしてはこんな感じです↓

 

f:id:sousou5kiyo:20190730002056p:plain

 

みなさんに伝えたいメッセージ(夢)を簡潔にまとめつつ、ちゃっかり自分のブログの宣伝までしちゃうという。

 

こういうのを背中に背負って走れば、モチベーションも爆上がりしそうですw

 

ちなみに、上の画像の「検索」のところにある茶色い何かは、うんkではありません。手を表現しています。

 

 

目的(5) 誰か応援に来てくれないかなー

このブログを読んでくれている誰かが、沿道に応援に駆けつけてくれたら、そりゃもう最高ですよね。

 

「まりたくさーん!いつもブログ読んでますよー!」

 

なんて声をかけられた日にゃあもう、自分の限界をはるかに超える力が出せることが確実ですw

 

そして、精根尽き果てた状態で感動のゴール!

 

BGMはもちろんサライ

 

みんなで記念撮影!

 

最高だ!

 

と、まるで自分が超人気芸能人であるかのような妄想…いやアファメーションを考えているわけです。

 

2019/07/30現在、私のブログの読者様は40人です。ありがとうございます。

 

このうちの1人の方でもいい。応援に駆けつけてくれたら、万々歳だなーと思いますw

 

 

 

以上が、ハーフマラソンに対する私のもうそ…アファメーションです。

 

 

 

いつ、どこの大会に出るのか?

仕事仲間のSさんに聞いてみました。

 

いつ、どこの大会に出るつもりなのか? と。

 

私もその大会に一緒に出ようと思う、と。

 

Sさんの答えはこうでした。

 

「9月22日、稲毛夕焼けマラソンです」

 

earthrunclub.net

これを聞いたのが、たしか7月23日くらいのことでした。

 

ちょwwww もう2ヶ月しかねえじゃねーかwwwwww

 

 

アファメーションの奇跡

2ヶ月。たった2ヶ月です。

 

え!? いや、こりゃ、えぇ!? こりゃ、無理じゃないか!?

 

と思いつつも、「いけるいける!」と、アファメーションします。

 

しかし、ラン経験のまったくない私です。

 

35歳です。

 

しかも、超絶O脚です。

 

こんなオジサンが、練習2ヶ月でハーフマラソン完走できるんかいね?

 

と思ったわけです。

 

でもね、もうね、やったろうと。やってやろうじゃないかと。やりましょう、私の本気を見せましょうと。

 

そう思ったわけです。アファメーションしたわけですよ。

 

「何事も、やってみなきゃあわからない。」

 

そう決意した私はその晩、早速、近所のスポーツクラブにて、人生初のランニング練習をしたのです。

 

そして、

 

「世の中そんなに甘くない」と悟るのでした・・・

 

つづく

 

 

夢に向かって生きる!
↓↓↓応援クリックおねがいします↓↓↓


自閉症児育児ランキング

にほんブログ村 子育てブログ 知的障がい児育児へ
にほんブログ村