わざふく ~自閉症児の父になって~

知的障害ありの自閉症息子と共に生きる父親のブログ

ゆかに絵を描くんじゃあない!

子どもがクレヨンで、フローリングのゆかに落書きしてもうたぁ!!!!うわあぁぁぁぁ!!!!

 

ってこと、ありますよね?

 

大丈夫だ。まだあわてるような時間じゃない。(仙道)

 

 

 

 

こんにちは!まりたくです!

 

私の息子タクは、知的障害ありの自閉症スペクトラム、4歳です。

 

今日はそんな息子タクの、”お絵かき”に関する話です。

 

※100記事目前にして、ネタ切れ起こしていますw

 

 

 

目次(いるかね?)

 

 

 

”お絵かき”が気に入ったタク

f:id:sousou5kiyo:20190916225320j:plain

 

ええ、もう最近はずーっとこうです。

 

クーピーを使って、こうやって延々と、グリグリ塗っています。

 

オラオラオラオラ!!

f:id:sousou5kiyo:20190916225342j:plain

 

以前までは、1色のクーピーで、紙一面おなじ色に塗りつぶしていました。

 

しかし最近はこのように、複数の色を使うようになってきました。

 

そして完成した作品たちがコチラ!

f:id:sousou5kiyo:20190916225511j:plain

おお、素晴らしいですね!

緑と黄緑のコントラストが大変美しく、

そこにアクセントとして加えられた少量の赤色が、非常にいい味をだしていますね。

 

 

f:id:sousou5kiyo:20190916225429j:plain

はい、最高ですね!

赤と黄色を混ぜ合わせることで激しい炎の様子を表現しています。

その炎を消さんばかりの勢いで、青(水)が複雑に絡み合っていますね。

 

 

f:id:sousou5kiyo:20190916225615j:plain

うん、なんだかもう似たような感じですね!!!

 

 

f:id:sousou5kiyo:20190916225635j:plain

 ん!?

 

こ、これは!!

 

や、やりやがった!!

 

 

 

フローリングのゆかにお絵かき

やられました。

 

芸術家気取りのタクは、ついに、ゆかをキャンパスにしてしまいました。

 

これはこのまま”作品”として飾っておくわけにもいかないので、消す作業に入ります。

 

 

 

消しゴムで消してみるテスト

まずは、がんばって消しゴムで消してみます。

f:id:sousou5kiyo:20190916225707j:plain

薄くはなりましたけど、完全には消えませんね。

 

そして何より、指が痛くなりましたw

 

消しゴムって結構、力が要るもんなんですねえ。

 

 

 

自閉症の息子ですから、これが1回2回では済みません。繰り返しちゃうことが多いわけです。

 

毎回毎回消しゴムで消していたら、腱鞘炎にでもなっちまいそうですよw

 

もっと簡単に消せる方法ないかなー!!

 

と思ってネット検索したら、出てきましたよ!

 

 

 

サラダ油 投入作戦

f:id:sousou5kiyo:20190916225726j:plain

患部にサラダ油をぶっかけます。

 

そして、歯ブラシでみがきます。(注:普段使っている歯ブラシは使わないでね!)

 

お! おお!? おおお!!

 

なんか、落ちた!! 落ちたぞぉ!?

 

で、最後は乾いた雑巾で油をふき取ります。

 

キラリーン!!

f:id:sousou5kiyo:20190916225750j:plain

きれいになりました!やったね!

 

 

 

さいごに一言

毎回ゆかにサラダ油をぶっかけるわけにもいかないと思います。

 

やはり、

 

「ゆかには、絵を描いちゃあいけないのよぉ~」ってことを躾ける必要がありますね!

 

(そりゃそうだ)

 

 

 

おしまい!

 

 

 

よろしければ、Twitterのフォローおねがいします!

記事の更新情報や裏話、記事の元ネタになりそうな話などをつぶやいています。

 

はてなIDをお持ちの方は、読者登録もしていただけると嬉しいです!

 

勢いあまった方は、応援クリックもしてくれると有頂天!


自閉症児育児ランキング

にほんブログ村 子育てブログ 知的障がい児育児へ
にほんブログ村

 

まりたくのプロフィール記事はコチラ↓

mari-and-taku.hatenablog.com